クリームを塗る女性

オススメ記事

きれいな女性

フコイダンの美容効果とは?

ワカメや昆布などの海草類のヌメリ成分の中に含まれているフコイダン。海草が細…

»readmore
花を持っている女性

体のためにもフコイダンを摂取しよう

昆布やもずくのぬるぬる成分、フコダインだと思っていましたが、正確にいうと「…

»readmore

フコイダンを多く含む食品とその食べ方

微笑む女性

免疫力を高める効果があることで最近話題になっているフコイダン。このフコイダンを摂取するためには、どのような食べ物を摂ればいいのでしょうか?また、どのように調理して食べればいいのでしょうか。
フコイダンがたくさん含まれているのは、ヌメリのある海草類です。昆布やワカメ、メカブ、もずくなどに多く含まれています。特に多く含まれているのが、北海道の海域で採れるガゴメ昆布です。真昆布と比べると約3倍ものフコイダンが含まれています。フコイダンを摂る場合は、これらの海草類を毎日の食事に取り入れるのがオススメです。たとえばもずくならば酢の物、ワカメならば味噌汁などの調理法がいいでしょう。昆布はだしを取るよりも、昆布巻きや佃煮などまるごと食べられる調理法のほうがフコイダンをより多く摂ることができます。海草の種類を替えていけば飽きにくくなり、長く続けやすくなります。フコイダンは熱に強いので、火を通して味噌汁やスープにしても壊れることはありません。
フコイダンはその健康効果の高さから、サプリメントとしても販売されています。海草が苦手という方や、どうしても毎日海草を食べられないといった方は、サプリメントでフコイダンを摂るのもオススメです。毎日摂り続けることが大切ですから、サプリメントなど無理せずに続けられる自分に合った方法を探してみましょう。

美容の効果も!フコイダンの効果は絶大

最近では、フコイダンのサプリメントをコンビニやドラッグストアでよく見かけます。フコイダンとは、コンブやメカブといった海藻類のネバネバした物質に含まれている硫酸多糖の一種です。
フコイダンは健康増進の効果があります。例えば、フコイダンには免疫機能に重要なナチュナルキラー細胞やマイクロファージといった免疫細胞を活性化する作用があります。また、食物繊維であるフコイダンは、免疫機能に関わる腸の状態を整えてくれる作用もあります。
他にもフコイダンは健康増進の効果があり、健胃作用といって胃を守る効果があることがわかっています。胃潰瘍などの原因となるピロリ菌ですが、フコイダンはこのピロリ菌を除菌できます。ピロリ菌は硫酸基を好物にしており、そこに付く性質があり、フコイダンを摂取することで、胃の粘膜の硫酸基の代わりにピロリ菌を腸へと押し流します。それによりピロリ菌が胃から除去され、胃が守られます。
他にもフコイダンの健康増進の効果はあって、抗アレルギー効果があったり、肝機能が向上したりします。生活習慣病の予防にもなり、美容の効果まであるのでフコイダンの効果は絶大ですね。サプリメントで手軽に摂取できるので、おすすめです。

現代人に役立つフコイダン

フコイダンは海草などのヌルヌルした成分の中に含まれるものですが、これがとても体に良いということで現在大いに注目されています。フコイダンの様々効能の中で、特に注目されているのが抗がん作用です。
長年の研究の結果、フコイダンにはがんに対する免疫力を高める効果があることがわかっていきました。そしてこれ以外にも様々な効能があることがわかり、特に現代人の健康を支えるのに役立つものだといわれています。例えば中性脂肪を抑制したり、血圧を正常な値に保ったりなど、フコイダンは現代人にとっては欠かせない要素を持ち合わせています。また腸内環境を整えることでも知られています。腸内の環境がよくなると肌ツヤがよくなったり、体重増加を防いだりなど美容にも良い影響を与えます。このように様々なメリットを持つフコイダンですが、嬉しいことに現在ではサプリメントが開発されて手軽に摂取できるようになりました。いつまでも健康でいたい人や生活習慣を改善したい人、また美容に関心がある人には特にお勧めです。
現在多くの人がフコイダンを飲んでいて、実際「摂取するようになってから体の状態がよくなった」と喜ばれています。なお、サプリメントにはドリンクや粉末、カプセルなど色々なタイプのものがありますので、飲みやすくて長く続けられるサプリメントを選ぶことがポイントです。

新着記事リスト

トピックス

2016年12月21日
フコイダンで快適な更年期をを更新しました。
2016年12月21日
フコイダンとは?効果効能についてを更新しました。
2016年12月21日
体のためにもフコイダンを摂取しようを更新しました。
2016年12月21日
フコイダンの美容効果とは?を更新しました。